旧ブログ『kurokomario.blog.jp』は閉鎖しました。現在はアクセスすると新ブログ(このブログ)にリダイレクトされます。

メインPCパワーアップ無事完了・・・???

PC

閲覧ありがとうございます。クロコマリオです!

前回の続きで、今回もメインPCのパワーアップについて書きます。
見ていない方は、ぜひご覧ください!↓

現在の状態

現在は、問題なく作業が終わり
システムの起動OKで、不安だったライセンス認証も通っている状態です。

個人的にショックだったこと(´・ω・`)

残念なことに今まで使っていたサウンドカード
「SoundBlaster X-FI Fatal1ty」が使えなくなってしまったことですね・・・笑
PCIスロット(PCI “E” じゃないよ!)に刺すタイプのカードだったのですが、
新PCにはスロット自体が無くなってしまい、結果刺せなくなってしまいました(´・ω・`)
世代が変わるとこういう部品との ”お別れ” する時が出てきてしまいますね。
PCIEx1のスロットはあるのに!互換性がありません!

お別れせざるを得なくなったサウンドカード。

変換カードを使って、取り付ける方法はあるようですが、そこまでしてでも使いたいとは思わないので、後々PCIE対応カードを買おうかなと。

GPUがUEFI非対応…???

その後、色々いじって
高速で起動ができるという”UEFI”ブートを試してみました。

BIOS画面でUEFIブートモードにして再起動をしたところ・・・
画面が映らなくなってしまいました!ナンテコッタ・・・笑

その時の僕はよくわからなかったので、CMOSクリア(BIOS設定をリセット)をしました。
そうすると問題なく付く。けど、さっきみたいにUEFIモードにすると真っ暗。

色々とUEFI設定をいじっていると、どうやらCSM(Compatibility Supported Module)
とセキュアブートという機能が悪さをしているようでした。
CSMのところでは、Launch Video OpROM policy (グラフィックボードシステムのきまり) という設定を「Legacy First」(互換性優先)に。
セキュアブートも無効にして、再起動したところ問題なく起動してくれました!
(CSM機能は、古いデバイスを動作させるのに必要らしい。セキュアブートはUEFIに対応したデバイスじゃないとうまく動作してくれなくなる模様。)
今回の場合は、「Legacy First」に設定したことで従来のBIOSを通じて、グラフィックボードが動作するようになりました。

後で、GPU-Zで確認したところ手持ちのGTX650はUEFIにやはり対応していなかったようです。

UEFIの部分にチェックが入っていない

前のパソコンには無かった設定項目が色々とあって大変です・・・(笑)

あまり長くダラダラ書いていてもアレなので、この辺で・・・(^^;
最後まで閲覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました