旧ブログ『kurokomario.blog.jp』は閉鎖しました。現在はアクセスすると新ブログ(このブログ)にリダイレクトされます。

【雑記】動画編集環境について考える。

雑記

皆さんこんにちは。クロコマリオです。
いつも僕は、YouTubeに動画を投稿する時には必ずと言って良いほど動画編集を行います。
その時に、Aviutlを使って編集作業をしています。これは、PC用のフリーソフトで高性能でとても良いのですけど、当然ちゃ当然ですがAndroid・iOSでは動作しません・・・
しかも、動画にゆっくりボイスを付けるとなるとアプリでは無理があります。

そんな時、僕は思いました。
それ、iPadOSでなんとか出来ないか、と。



iPadOSであれば、キーボードはもちろん今回からマウスが使えるようになりました。あとは、この機能がリモートデスクトップで動作してくれれば・・・!

などと思いましたが、よくよく考えると

メインpcのスペックが十分高く無いと動作が重たくなる。
動画プレビューもあまり動作がスムーズで無い。。。
常時インターネット接続が必要。
よって外出先では通信量がヤバそう。←家でする分には問題ないが。。。

うーむ、あまり現実的ではなさそうだ・・・
iPadでゆっくりボイス動画編集できるようになったら、かなり更新頻度が上がりそう。←たぶん、ね!多分・・・

2020/03/12追記:

LumaFusionを購入して、そして別のアプリも駆使して
ゆっくりボイス動画作ってみました。
かなり快適に編集できました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました