2019/09/01にこのブログに引っ越しを行いました。

ハードオフでジャンクの「サウンドカード」を購入・・・

PC

この記事は旧ブログ(kurokomario.blog.jp)から移行したものです

そのため、レイアウトに崩れがある場合がありますが、ご了承を…。

こんにちは。
元号、平成から令和に変わりましたね。
EF0329D2-3389-45E2-922A-08BFB2219DEA
皆さんはゴールデンウィークいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は、FF15をやって家で過ごしていました(笑)
結構面白かった~。まだクリアしてないけど・・・
 
あ、先日ハードオフに行ってきました。
そこでこんなのを発見。
IMG_1440
サウンドカードです!

IMG_1441
価格は216円でした。
IMG_1442
開けるとこんな感じ。
IMG_1445
見たことない端子があります。
IMG_1448
裏には型番らしきものがありました。
ネットで調べると、「Sound Blaster 16PCI 4.1ch」
だそうです。
IMG_1449
早速PCに取り付けてみた。
で、恐る恐る電源オン!!!
2019y03m26d_122939502
起動しました!
が、案の定
認識していませんでした。
ドライバーが自動で見つからなかったようです。
・・・こうなるとインターネットで自力で探すしかありません。
2019y03m26d_122950437
ドライバーの更新を試しても見つからない・・・
2019y03m26d_123929154
「Driver Booster」という、自動的にインストールしてくれるソフトも入れてみましたが、お手上げ。
インターネットで調べると、このカードはwindows98, 2000, XP等をサポートしているカードで
そもそもwindows10用の公式ドライバーは出ていませんでした。(Win98時代のドライバーがWin10で動く訳がない)
で、infファイルをいじる(Windows10, NTamd64など)方法も
試しましたが、だめでした・・・
試行錯誤して、エラーログをみていると
****.sysファイル(ドライバーの核となるファイル)
が64bit対応していないと駄目ということもわかりました。
ドライバーには、2種類あるらしく
1つはユーザーモードドライバ。
もう1つはカーネルモードドライバがあるらしい。
今回は「カーネルモードドライバ」で、
PCIデバイスを扱うドライバ。このカーネルモードドライバは、
ドライバとシステムのBITが違うと動かすことができないそうです・・・
よって、ドライバを一から64bit向けに作り直さない限りWindows10で動かすことは無理でしょう・・・
ちなみに、32bit版Windows10で動くかは試せていません。
(そもそもこんな古いカードを今も使う人はいないと思いますが)
あ、最後に
令和もこんなブログですがどうかよろしくおねがいします・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました